メールの基本姿勢

スポンサードリンク

日常の出来事などを伝え合う関係が出来たばかりの頃の基本姿勢についてだが、あくまで相手の文章に対して「すごいね!」「うらやましいな」「楽しそうだね」といった相手に肯定的な姿勢を見せること!
当然といえばそれまでだが、自分のことを肯定的に観てもらえない相手とは仲良くしたいとは思わないし、メールを続けたいとも思えないだろう。

そしてこの後で自分の出来事を伝える。
ここでの注意点は、さわやかな日常、アクティブな日常を送ってるかのごとき文面を心がけたい。

(例)
×「自分の部屋で8時間もプレステばかりやってたら頭が痛くなっちゃった」

○「この前、表参道ヒルズに行ってきたよ!すごい人ごみで頭が痛くなっちゃったよ」

同じ頭が痛いでも印象がガラリと変わってしまうから要注意。
また、男女関係に対する考え方は、とりあえず真面目な路線で進める方が無難だ。

「お互いを理解し合えるようになったら、会いたいね」

わざともどかしい文章にすることで率直さをアピール♪
とりあえずガツガツしていない雰囲気だけは伝わるはずだ。

▼出会いを攻略する情報が満載▼

有名ブログランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。